マレーシア遠征 初日。

今日は、ITFジュニアマレーシア大会への移動日です。

僕は、韓国プサンから、大介は名古屋からバンコク経由で、萌果は福岡から飛び立ち、クアラルンプール空港で合流しました。

今回の大会は、韓国からマレーシア、そして中国と6週間続くスケジュールの中間の大会。

そして、グレードも韓国のG5から、マレーシアG3,G4、中国G4,G2と上がります。

このマレーシアから4週の結果で、USオープンジュニア圏内に切り込んでいく、毎年重要な4週になります。

プレッシャーもありますが、盛り上がりながら元気にトライしていきたいと思います。

オフシャルホテル、チェックインに約1時間掛かりました。

明日からホスピタリティなので、プレーヤー、コーチが増えると思われます。

今日の僕らへの対応見ていて、部屋が、何だか足りてなさそうな感じがしないでもない感じです。

少なくとも、僕らの部屋は準備されていませんでした。

そして、部屋には冷蔵庫ないっす…。

ホスピタリティなので、文句は言えないですね。

気合でカバーです。

―――今週の遠征―――

ITFジュニア マレーシア G3

稲川大介(愛知)、梅田萌果(熊本)

―――来週の遠征―――

ITFジュニア マレーシア G4

稲川大介(愛知)、木本海夢夏(兵庫)、長谷川愛依(愛知)

ITFジュニア スリランカ G5

西嶋大賀(大坂)、門脇優夏(台湾)

<5月~の遠征 メンバー募集しています>

HP「お知らせ」をチェックお願いします。

http://itfmasea.com/info/

 お問い合わせは、下記メールでお願いします。

tour@mail.team-macy.jp

※Facebookでも遠征の様子をお伝えしています。

FB; https://www.facebook.com/teammacytennis