マレーシア遠征 6日日。

ITFジュニア マレーシアG3  Day 4

シングルスQF。

大介、シード1に、5-7,5-7とあと一歩でした。

終始、大介がゲームをリードしている流れでしたが、最後にサービスブレークを許してしまいました。

その辺りが、シード上位の強いところと考えるのは簡単ですが、各セットの中盤まで、大介が押しまくっていましたが、終盤に少し乱れたサーブレシーブのパーセンテージが、相手に最後のワンチャンスを与えてしまいました。

逆に言えば、相手は、押されながらも終盤まで我慢しきった事が強かったと思います。

しかし今日の負けで、大介は、俄然次の中国遠征に気合のスイッチが入ったようです。

今日のゲームが、次の中国大会で生かされる事を楽しみにしています。

愛依、午前中、軽めに練習をしましたが、汗が止まらないくらいな感じでした。

灼熱よりも湿気の方が、手強そうな感じでした。

それでも、本番まで数日あるので、焦らず上げて行けそうです。

今、深夜便で大介を送り出し、2時間後に入ってくる木本海夢夏(兵庫)を待っているところです。

それから、数時間休んで、来週の開催地イポーに移動の予定です。

―――今週の遠征―――

ITFジュニア マレーシア G3

稲川大介(愛知)、梅田萌果(熊本)

―――来週の遠征―――

ITFジュニア マレーシア G4

稲川大介(愛知)、木本海夢夏(兵庫)、長谷川愛依(愛知)

ITFジュニア スリランカ G5

西嶋大賀(大坂)、門脇優夏(台湾)

<5月~の遠征 メンバー募集しています>

HP「お知らせ」をチェックお願いします。

http://itfmasea.com/info/

 お問い合わせは、下記メールでお願いします。

tour@mail.team-macy.jp

※Facebookでも遠征の様子をお伝えしています。

FB; https://www.facebook.com/teammacytennis