マレーシア遠征 4日日。

ITFジュニア マレーシアG3  Day 1-2

灼熱のマレーシアG3大会、本戦がスタートしています。

昨日のシングルス1Rを快勝した大介、萌果。

ともに、暑さにやられそうになりましたが、よく耐えて、今日の2R に臨みました。

今日は、暑さはあまり気にならなかったと振り返る大介は、試合の入りから、フォア、バックのストロークが安定せず、取れそうなゲームを取りけれない、苦しい展開が最後まで続きました。

6-4,6-3でしたが、今日は「勝ててよかった」と言う様な内容でした。

逆に、途中暑さで動きが落ちた萌果。

4-6,0-6でした。

1stの、4-4からのチャンスを掴めず4-6で落としてしまい、暑さと同時に、ギアが落ちてしまいました。

しかし、ダブルスでは、いつものフォアからのストロークで上手くゲームを作れ、萌果らしいプレーで6-1,6-2で快勝です。

そして、大介のダブルス。

昨日パートナーが、シングルスでケイレンし、ダブルス出場が危ぶまれたところで、スケジュールが、今日にずれ込んでくれました。

一度はあきらめたダブルス。

今日、楽しそうに出来ていました。

6-4,6-2で、明日につながりました。

―――今週の遠征―――

ITFジュニア マレーシア G3

稲川大介(愛知)、梅田萌果(熊本)

―――来週の遠征―――

ITFジュニア マレーシア G4

稲川大介(愛知)、木本海夢夏(兵庫)、長谷川愛依(愛知)

ITFジュニア スリランカ G5

西嶋大賀(大坂)、門脇優夏(台湾)

<5月~の遠征 メンバー募集しています>

HP「お知らせ」をチェックお願いします。

http://itfmasea.com/info/

 お問い合わせは、下記メールでお願いします。

tour@mail.team-macy.jp

※Facebookでも遠征の様子をお伝えしています。

FB; https://www.facebook.com/teammacytennis