マレーシア遠征 3日目 。

ITF Junior G1  Sarawak 予選初日。

煕毅、大洋が予選からスタートです。

2人ともシードが付き、明日のオーダーになりました。

入国制限の影響か、男子予選はドロー割れ、女子はなんと予選無し。

フレンチ、ウインブルドンに続くこのG1大会で、今回のような状況は、この20年間で、もちろん初めてです。

予選の試合数が少ないため、午前、午後と練習十分出来ています。

とにかく暑いので、やり過ぎに注意して、水分と睡眠をしっかりとる事が大事です。

僕たちは今週も、ホテルには入らず、一軒家を借り切り、自分達を隔離しながらの生活をしています。

各国のコーチ達と情報交換をしていますが、中国、韓国等の選手は、帰国せずツアーを回り続けたり、タイに滞在したり、スペイン等に移動し練習をするプランで動いているようです。

僕たち日本人も、今後の世界の流れを注視しながら、幾つかの選択肢を持ちながらスケジュールを進めていく事が必要かもと感じています。

ー――今週の遠征―――

ITFジュニア G1  Sarawak

三井駿介(兵庫)、小泉煕毅(埼玉)、上野山大洋(群馬)

長谷川愛依(愛知)、加藤智子(大坂)、梅田萌果(熊本)

―――来週の遠征―――

ITFジュニア G3  Kuala lumpur

小泉煕毅(埼玉)、上野山大洋(群馬)、加藤智子(大坂)、

梅田萌果(熊本)、駒田光音(東海)、西村佳世(大坂)

<3月~の遠征 メンバー募集しています>

HP「お知らせ」をチェックお願いします。

http://itfmasea.com/info/

お問い合わせは、下記メールでお願いします。

tour@mail.team-macy.jp

※Facebookでも遠征の様子をお伝えしています。

FB; https://www.facebook.com/teammacytennis

お問い合わせは、下記メールでお願いします。

tour@mail.team-macy.jp